婚活ノウハウ

実家暮らしの男性が婚活で不利な理由4選!結婚するための解決策とは?

実家暮らしの男性は婚活で確実に不利です。

しかし、実家暮らしの男性でもたくさんの女性と出会っている方がいますよね。

そういった男性は自分が「不利であること」をしっかり把握し、適切な解決策を講じて婚活しているのです。

この記事では、実家暮らしの男性が婚活で不利な理由と結婚するための具体的な解決策を紹介します!

目次

【結論】実家暮らしの男性は婚活で不利!

結論から言えば、すこしでも婚活成功の確率を上げたいなら一人暮らしをはじめるべきです。

なぜなら、多くの女性が「一人暮らしの男性が良い」と考えているからです。

実際に、マイナビニュースのアンケートでは91%が「一人暮らし男性のほうがモテる」と回答しています。

(参考:実家暮らしの男性はモテない!? ひとり暮らしとどちらがモテるか聞いてみた

こちらは男女を対象にしたアンケートですが、女性の意見が含まれているのは間違いありません。

さらに、会員数No.1マッチングアプリを運営する株式会社エウレカの調査では、「実家暮らしの男性はいいね!が8割減少する」とわかっています。

注目すべきは、30歳を過ぎた頃に、実家暮らしの男性と一人暮らしの男性のモテ格差が最も広がる点です。一番開きが大きいのは、男性の平均結婚年齢のゾーンである30~34歳の年代で、この世代の実家暮らしの男性は、一人暮らしの同世代に対しモテ度、つまり「いいね!」数が8割減となっています。

引用:「男性の実家暮らし」は、女性に受け入れられるのか?

もちろん中には、いろいろな事情があって実家暮らしを強いられている男性もいます。

しかし、このように数字で「婚活において実家暮らしの男性は不利」と判明しているわけです。

ナル
したがって、結婚したいなら一人暮らしすべきなのです。
Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

実家暮らしの男性が婚活で不利な理由

次に、なぜ実家暮らしが婚活で不利なのかについて説明します。

女性の意見なども紹介しますので、合わせて参考にしてくださいね。

実家暮らしの男性が婚活で不利な理由①生活力がなさそうに思われる

女性は結婚相手に「生活力のあるなし」を求めることが多いです。

なぜなら、生活力のない人と結婚すると、女性側の負担が大きくなってしまうからです。

ナル
しかし、実家暮らしだと自分で料理や掃除、洗濯など家事をする必要がありません。

ネットリサーチの「ティムズドライブ」によると、家事をやらない理由として「自分以外の人が家事をしてくれたらやらない」が、2位に2倍近い差を付けてトップです。(参考:「家事」に関するアンケート

実際に、「実家暮らしの元彼はまったく家事をしなかった」と自分の体験を振り替える女性もいます。

実家暮らしでも家事をする男性がいるのは当然です。

しかし、事実として実家暮らしは家事を手伝わない人が多いため、女性にそういったイメージを持たれてしまうわけです。

実家暮らしの男性が婚活で不利な理由②「母親代わりにされそう」と思われる

女性は男性と結婚したいのであって、男性の面倒を見たいわけではありません。

このように「母親の代わりとして扱われるんじゃないか」と考えるため、実家暮らしの男性を避ける傾向にあるのです。

https://twitter.com/siestainHawaii/status/1226338829272961024

いくら男性が「結婚したら積極的に家事に参加したい」と思っても、その言葉を信じてもらえるとは限りません。

むしろ、実家暮らしの男性からそのように言われても信じない女性のほうが圧倒的に多いです。

実家暮らしの男性が婚活で不利な理由③頼りないように感じられる

女性は男性よりも結婚願望が強いため、「結婚生活は大変なことが多い」と早くから理解しています。

だからこそ、結婚相手には頼りがいを求める傾向が強いのです。

実家暮らしだと頼りない印象を抱いてしまい、結婚相手としての候補にすら入りません。

https://twitter.com/Marriage_Wolf/status/1370285366943440896?s=20

いくら他の部分で頼りがいをアピールしても、「実家暮らし」というだけでフィルターをかけられてしまう恐れがあるのです。

実家暮らしの男性が婚活で不利な理由④自宅デートができない

自宅デートが好きな女性は非常に多いです。

CanCamのアンケート調査を見ても、それが顕著に出ています。

お家デートは好きかどうか聞いたところ、68%の人が「はい」と回答しました! ゆったりのんびりできるしいいですよね。10人に7人が好きという結果も納得です。

引用:【おうちデート意識調査】どれくらいする?どっちの家行く?みんなの答えは…

しかし、実家暮らしだとなかなか自宅に呼ぶことができません。

気を遣ってしまうことになるため、女性が男性との時間をのんびり楽しめないのです。

【体験談】実家暮らしでも婚活を成功させた話

今回、実家暮らしで婚活を成功させた男性(滝沢さん・30代)に話をお伺いしました。

滝沢さんのプロフィールがこちらです。

  • 年齢:30代
  • 身長:166cm
  • 体型:普通
  • 年収:450万
  • 職業:公務員
  • 趣味:プラモデル、ボウリング

滝沢さんはマッチングアプリのペアーズ(Pairs)を半年使って、同い年の女性と結婚したそうです。

ナル
実家暮らしは婚活で不利でしたか?
正直、不利でした。知り合いもペアーズ(Pairs)をやっていたのですが、彼は一人暮らしで、いいねを300くらいもらっていたんです。一方で、僕はがんばっても100どまりでしたね。

女性からのアプローチが少なくなるのは仕方ないようです。

ナル
そこから、どうやって婚活を成功させたのですか?
不利でしたが、いいねはもらえていましたしマッチングもできました。こだわった点はアプローチの方法です。できる限りメッセージ付きいいねでアピールするようにしました。
ナル
メッセージ付きいいねは、いいねに文章を添えられる機能ですね。
半年で6人の女性と会いましたが、実家暮らしを気にする人はほとんどいませんでしたね。大変なのは『マッチングするまで』で、それ以降は自分の努力が大事でした。
ナル
最後に、実家暮らしで婚活を成功させるコツを教えてください。
やはり諦めないこと、そしてネガティブにならないことです。ネットにある女性の意見を見すぎると、どんどん実家暮らしが嫌になります。しかし、それは一部の意見ですからね。

滝沢さんはTwitterなどを見て、「実家暮らしは嫌われるんだ」と考え自暴自棄になった瞬間もあったそうです。

しかし、それでも婚活をあきらめず、半年間しっかり続けた結果理想のパートナーを見つけました。

ナル
このように、実家暮らしの男性でも婚活のやり方次第で素敵な女性と結婚できるんですね。
Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

実家暮らしの男性が婚活を成功させる方法

婚活を成功させるには一人暮らしがおすすめですが、中には実家暮らしでなければならない男性もいますよね。

ナル
たとえば、親が介護状態だったり家業を継いでいたりする場合、一人暮らしする意味はありません。

そこで、ここからは実家暮らしの男性が婚活を成功させる方法について解説します。

実家暮らしの男性が婚活を成功させる方法①【絶対にNG!】プロフィールでは嘘をつかない

婚活中男性の中には、実家暮らしだと隠す方もいます。

しかし、これはおすすめできません!

なぜなら、女性は「実家暮らしの男性」以上に「嘘をつく男性」を嫌うからです。

冒頭で「実家暮らしの男性は女性からのアプローチが最大で8割少なくなる」と解説しました。

しかし、「最大で8割少なくなる」だけで結婚できなくなるわけではありません。

嘘をつくほうが結婚から遠ざかるのは確実なので、婚活では事実を伝えるようにしてください。

>>ペアーズ(Pairs)でモテる男性プロフィールの作り方とは?

実家暮らしの男性が婚活を成功させる方法②家事の参加をアピールする

プロフィールやメッセージのやりとり、会話の中で、「結婚したら積極的に家事に参加する」とアピールしましょう。

マッチングアプリで婚活する場合、詳細項目ではっきり明記してください。

家事・育児に積極的に参加

ここが「できれば参加したい」「シェアしたい」などであれば、さらに印象が悪くなってしまいます。

男性の中には「仕事が忙しいから手伝えないと思う」と考える方もいるでしょうが、このように設定したからといって絶対に家事をしなければならないわけではありません。

ナル
あくまで「積極的に参加したい」という自分の価値観をアピールしているだけです。

具体的な家事の分担については、結婚したあとにパートナーと決めてください。

実家暮らしの男性が婚活を成功させる方法③自分からどんどんアプローチする

冒頭で「実家暮らしはもらえるいいね!が8割減少する」と紹介しましたが、実家暮らしがたくさんの女性から嫌われているわけではありません。

単に「一人暮らし」で検索する女性が多い、というだけです。

つまり、女性の検索結果に当てはまっていないわけです。

女性の検索画面に表示されないなら、男性からどんどんアプローチしてください。

特に、マッチングアプリの多くはポイントを使用して「メッセージ付きいいね!」を送れます。

たとえば、マッチングアプリのタップルでは、カード50枚を使って相手にメッセージを届けられるのです。

スーパーいいかも!

ポイントを使ってしまうため、有料会員の料金にプラスしてお金がかかる場合もあります。

ただ、一人暮らしの男性と違って家賃を払う必要がありませんから、その分婚活にお金をかけましょう!

>>ペアーズでマッチング率が3倍になる最初のメッセージの書き方と最適な返信頻度とは?

実家暮らしの男性が婚活を成功させる方法④自分からいろんなデートを提案する

実家暮らしだと、自宅デートがなかなかできません。

そういった状況でデートがワンパターンなのであれば、マンネリになったり飽きられたりするリスクが高まります。

ナル
実家暮らしは車持ちの方も多いですよね。

「面倒くさい」と思うのではなく、自分からいろんなデートを提案してみましょう!

たとえば、こういったデートがおすすめです。

  • 交際前:ランチやカフェ、散策、イルミネーションなど
  • 交際1ヶ月:テーマパーク、水族館など
  • 交際3ヶ月:日帰り旅行、温泉旅行など

ワンパターンにならないよう工夫すれば、「実家暮らし」という不利な点をカバーできます。

できれば車持ちであることを利用して、女性を迎えに行きましょう。

ただし、交際前に車移動を提案するのは「ヤリモクかもしれない」と思われるのでおすすめできません。

>>【男性編】ペアーズの初デートを成功へ導く完全攻略マニュアル!

実家暮らしの男性が婚活を成功させる方法⑤交際後は早めに親を紹介する

マッチングアプリに登録している女性のほとんどは、高い結婚願望を持っています。

そのため、男性にも「結婚願望を持っていてほしい」と考えることが多いです。

自分に結婚願望があることを伝えるためにも、交際後は早い段階で親を紹介しましょう!

実家暮らしであれば、親を紹介するのが簡単です。

だからこそ、女性も「早く親を紹介してくれること」を期待しているのです。

>>マッチングアプリの馴れ初めを報告!結婚式におすすめの言い方とは?

実家暮らし以外で男性が婚活で不利になるポイント

実家暮らし以外にも、男性が不利になるポイントはいくつかあります。

「年収」や「体型」は努力次第で改善できることが多いので、ここでは自分の力じゃ解決できないポイントを紹介します。

男性が不利になるポイント

  • 長男
  • 低身長
  • 低学歴

それぞれ解説します。

男性が不利になるポイント①長男

女性はできる限り「夫と一世帯で暮らしたい」と考えています。

なぜなら、いわゆる「嫁姑問題」に巻き込まれたくない人がほとんどだからです。

つまり、「実家暮らし」「長男」であれば、婚活において不利になるのは間違いありません。

いくら「嫁姑問題はない」「結婚したら実家と別世帯になる」と考えていても、女性はそのようなイメージを持ってしまっているのです。

ナル
ただ、長男は頼りがいのある人が多いです。女性の前でそういった点をアピールできれば、逆に好印象を抱いてもらえる可能性があります。

男性が不利になるポイント②低身長

上でも触れましたが、女性は男性に頼りがいを求めています。

そのため、自分より身長が低い男性は「結婚相手として見れない」と感じる方も多いです。

https://twitter.com/doll8560/status/972837670698106880?s=20

株式会社ベーシックの調査によると、「身長170cm以上」を理想の身長する女性は全体の6割以上です。

理想の「身長」は、回答者の過半数以上(64.9%)が「170〜179cm」を選択しました。

引用:理想の結婚相手は年収500〜599万の少し背の高い年上男性 回答者の90%が最低条件として年収300万円以上の男性を希望

一方で「こだわりがない」という女性が16.6%いるのも事実です。

ナル
女性からのアプローチは少なくなりますが、自分から積極的に行動することで素敵な人を見つけられますよ!

「良く見せたいから」といってマッチングアプリで身長を盛るのはおすすめできません。

女性は「嘘をつかれること」をもっとも嫌うため、身長を偽ったことがバレると確実に嫌われてしまいます。

男性が不利になるポイント③低学歴

学歴は人間性と関係ないことが多いですが、中には気にする女性も存在します。

OKgirlの調査によれば、「結婚相手の理想の学歴は?」という質問に対して「学歴は気にしない」と回答したのは39%しかありませんでした。

(参考:結婚相手の学歴、どこまで求める? 「同レベルがいい」「学歴よくても”クズ”はいる」などの声

実際に、Twitterを見てみても学歴を気にする方は多いです。

ただ、そこまで大きなマイナスにはならないので安心してください。

ナル
OKgirlの調査にもあるとおり、4割の女性が「学歴は気にしない」と考えているのです。

むしろ、学歴を気にしすぎて自己卑下してしまい、ネガティブになるほうが良くありません。

堂々とした振る舞いで女性を接するべきです。

実家暮らしなど不利な条件で婚活する男性におすすめのアプリ

使うマッチングアプリによって、不利な条件を克服できるものもあります。

ここではそんなおすすめマッチングアプリをいくつか紹介します。

ペアーズ(Pairs)

ペアーズ(Pairs) 登録

ペアーズ(Pairs)は累計会員数No.1のマッチングアプリです。

料金も月額3,590円と他のマッチングアプリよりリーズナブルで、男性も非常にはじめやすいです。

筆者もペアーズ(Pairs)で結婚相手を見つけました!

ナル
なぜ実家暮らしにおすすめかというと、「プロフィール以外の点でアピールできるから」なんですね。「

ペアーズ(Pairs)の「コミュニティ」を使えば、自分と同じ趣味の女性を見つけられます。

たとえば、「料理が趣味な女性を見つけたい」と考えた場合、コミュニティ機能ですぐに探せるわけです。

ペアーズ(Pairs)コミュニティ

女性と共通点が多ければ好印象を持ってもらいやすくなるため、実家暮らしなど不利な点をカバーできます。

さらに、ペアーズ(Pairs)は会員数が多いので、「実家暮らしかどうかは気にしない」と考える女性も多いですよ。

>>ペアーズ(Pairs)の口コミと評判とは? 本当に出会えるか検証レビュー!

タップル

タップル 登録

タップルは女性の写真が「カード」として表示されるマッチングアプリです。

特に20代が多く、若くて可愛い女性と出会えます。

ナル
タップルでは「実家暮らしかどうか」といったスペックがあまり重要視されません。

スペックよりも見た目が重視されやすいため、実家暮らしでも写真に力を入れればたくさんの女性と出会えるのです。

また、「趣味タグ」で同じ趣味の相手を探すこともできます。

ただ、ペアーズ(Pairs)に比べるとやや女性の結婚願望が弱いので注意してください。

「手っ取り早く会いたいならタップル、本気で結婚したいならペアーズ(Pairs)」と使い分けましょう!

>>タップル誕生(Tapple)の口コミと評判!出会える検証してみた!

まとめ

実家暮らし男性の婚活についてまとめます。

  • 実家暮らしは不利になる
  • 家事ができなさそう、頼りないといったイメージを与えてしまう
  • 実家暮らしの男性は積極的にアプローチし、いろんなデートを提案するべき
  • 他にも「長男」「低身長」「低学歴」も婚活で不利
  • そういった不利な点をカバーできるマッチングアプリで婚活するのがおすすめ

大事なのは「実家暮らしだから」「長男だから」とすぐに婚活を諦めてしまうことです。

たしかに不利ではありますが、結婚できないわけではありません。

マッチングアプリを使って、自分にぴったりな女性を見つけてくださいね。

婚活で結婚した筆者が選ぶマッチングアプリ

無料の婚活アプリをダウンロード

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

出会い with(ウィズ)マッチングアプリ -婚活・恋活・出会系 登録無料-出会い系マッチングアプリ

出会い with(ウィズ)マッチングアプリ -婚活・恋活・出会系 登録無料-出会い系マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

Match Japan 婚活・出会いマッチングアプリ

Match Japan 婚活・出会いマッチングアプリ

Match Group, LLC無料posted withアプリーチ

ゼクシィ縁結び - リクルートの 恋活・婚活 マッチングアプリ

ゼクシィ縁結び - リクルートの 恋活・婚活 マッチングアプリ

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

ブライダルネット - 婚活マッチングアプリ

ブライダルネット - 婚活マッチングアプリ

IBJ無料posted withアプリーチ

-婚活ノウハウ

© 2021 婚活Answer