婚活ノウハウ

【超効率化】マッチングアプリの複数登録と同時進行を推奨する理由とは?

マッチングアプリで「出会えない」とすぐやめてしまう人は、複数登録と同時進行していないことがほとんどです。

なぜなら、一つしか使わない・一人としかやりとりしないというのは、マッチングアプリの良さを殺してしまうからです。

この記事では、そんなマッチングアプリの複数登録と同時進行について解説します。

マッチングアプリは複数登録と同時進行で超効率化

なぜマッチングアプリは複数登録が大事かというと、種類によって年齢層や会員の目的が微妙に違うからです。

たとえば、結婚相談所はどこも年齢層は似ていて、会員の目的も「結婚すること」と同じです。

一方、マッチングアプリはこのように似ているものはあれど、「同じもの」はほとんどありません。

マッチングアプリの分布

だからこそ、「Omiaiでは出会えなかったけどペアーズ(Pairs)では結婚できた」といった場合もあるのです。

実際に、口コミを見てもそういった人は数多く存在します。

さらに、結婚相談所は入会金がかかりますがマッチングアプリは必要ありません。

だからこそ、「とりあえず自分に合いそうなものに登録して、その中から好みのマッチングアプリを見つける」というやり方がもっとも効率的なのです。

ナル
だから僕も、はじめは何十個というマッチングアプリに登録しました。

また、やりとりも一人ではなくたくさんの女性と同時進行してください。

マッチングアプリは理想の相手を見つけやすい分、ブロックされたり音信不通になられたりと関係の変化も非常にスピーディーです。

やりとりの相手を絞ってしまうと、その女性にブロックされてしまった場合、また別の人と一から関係を進展させなければなりません。

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

マッチングアプリを複数登録するメリット

マッチングアプリは複数登録が基本です。

次に、複数登録による具体的なメリットを3つ解説します。

複数登録するメリット①自分に合ったマッチングアプリが素早く見つかる

マッチングアプリによって「合う」「合わない」があるのは、上で解説したとおりです。

ナル
種類によって会員層や目的が違うからですね。

一つのマッチングアプリを集中してやっていても、それが自分に合っていない場合、時間・お金・労力すべてが無駄になってしまいます。

1つだけしか使っていないと、そのマッチングアプリが「自分に合っていない」となかなか自覚できません。

複数のマッチングアプリを使うことによって、「こっちのほうがいいな」「こっちのほうがいいねをもらえるな」などと比較ができます。

だからこそ自分に合ったアプリを見つけやすく、効率的に婚活を進めていけるのです。

複数登録するメリット②たくさんの女性と出会える

結婚相談所は会員のデータを共有していることが多いです。

つまり、「A」という結婚相談所と「B」という結婚相談所に入会しても、「紹介してもらえる会員が同じだった」ということも珍しくないわけです。

一方、マッチングアプリは会員のデータを共有していません。

ペアーズ(Pairs)もOmiaiも、会員はすべて「自社会員」なのです。

もちろん複数登録している人が多いため、複数のマッチングアプリで同じ女性を見かけることもあります。

しかし、会員のデータは共有されていないことから、マッチングアプリはたくさん登録すればするほど多くの女性に出会えると言えます。

複数登録するメリット③マッチングアプリの婚活にすぐ慣れる

マッチングアプリによる婚活は、いわゆる「自然な出会い」とは大きく違います。

たとえば、マッチングアプリをやっていないと何百人もの女性にアプローチする機会なんてありません。

ナル
人によっては、初対面の女性にメッセージを送ったことなんてない、という方もいますよね。

だからこそ、マッチングアプリで婚活を成功させるには、「マッチングアプリならではの婚活方法」を素早くマスターするのが大事なのです。

一つだけを使うよりも複数登録したほうがマッチングアプリに慣れやすいのは言うまでもありません。

マッチングアプリで複数の人と同時進行するメリット

複数登録だけじゃなく、同時進行するのもマッチングアプリの基本です。

こういったメリットが得られるので、できる限りたくさんの人と同時進行しましょう!

複数の人と同時進行するメリット①効率が良い

最大のメリットは効率です。

特に男性は、効率を意識しないと有料会員の期間がどんどん伸びてしまい、必要以上にお金がかかる可能性もあるので注意しましょう。

こちらの画像をご覧ください。

同時進行をした場合としない場合

上の男性も下の男性も、出会えている人の数は同じです。

しかし、上の男性は同時進行していないため、期間がどんどん長くなってしまっています。

一方、下の男性は同時進行していることから、短期間でデートを成功させることができました。

上の男性が3ヶ月、下の男性が1ヶ月だとしたら、ペアーズ(Pairs)の場合、3ヶ月プランが7,050円で1ヶ月プランが3,590円なので、ほぼ倍近くお金がかかっているのです。

ナル
「6ヶ月」と「1ヶ月」だったら約3倍もかかってしまいます。

このようにできる限り同時進行し、有料期間をできるだけ短くするのが上手に婚活するコツです。

複数の人と同時進行するメリット②リスクに備えられる

上でも触れましたが、マッチングアプリは関係の変化が非常にスピーディーです。

「昨日まで楽しくやりとりしていたし、会う約束もしていたのにブロックされた」というのは珍しい話ではありません。

そうすると、「会う約束をしていた日」が無駄になってしまいます。

一方、複数人とやりとりしていると、別の女性との2回目デートをその日に振り替えたり、新しい女性に初デートを誘ったりできるわけです。

同時進行していると、このように突発的なリスクに備えられるのです。

複数の人と同時進行するメリット③メッセージのやりとりに慣れてくる

マッチングアプリでたくさんの女性と出会えている人は、メッセージが上手です。

メッセージが良くないと女性に「会いたい」と思わせることはできません。

ナル
だからこそ、まずはメッセージでのやりとりに慣れることが必要なのです。

メッセージのやりとりに慣れるには、たくさんの女性と同時進行するのがもっとも手っ取り早いです。

マッチングアプリは課金してしまえばメッセージ送りたい放題なので、できるだけいろんな女性とやりとりしたほうがお得にもなります。

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

マッチングアプリの複数登録と同時進行出会えた体験談

筆者はさまざまなマッチングアプリに複数登録し、常時4人前後の女性と同時進行していました。

ただ、すべてに課金するわけではなく、このように使い分けていました。

メインサブ
ペアーズ(Pairs)Omiai(オミアイ)
with(ウィズ)
タップル誕生
Tinder(ティンダー)※暇つぶし

基本的に、ペアーズ(Pairs)はずっと有料会員でした。

圧倒的に会員数が多いですし、いろんな年代の人とも出会えて婚活・恋活ともに幅広く使えるからです。

Omiai(オミアイ)はwith(ウィズ)、タップル誕生はサブとして良い人と出会えたら課金していました。

Tinder(ティンダー)は無料なので、完全に暇つぶしです。

このような使い方を半年間続けた結果、課金額は合計15,000円、出会えた女性は30人以上でした。

ナル
結果的にペアーズ(Pairs)で結婚相手を見つけました。

一方、同時期に婚活をはじめた30代の知り合いはなかなか進まず、1年経っても彼女ができる気配はありません。

その彼が嘆いているTwitterの投稿を、本人の許可を得て掲載します。

このように「複数登録・同時進行する人」と「複数登録・同時進行しない人」では明暗がはっきり分かれるので気を付けてください。

自分の実体験からも、「できる限り複数登録・同時進行するべきだ」と強くおすすめします。

マッチングアプリの複数登録は何サイトまでOK?

マッチングアプリはいくつ登録しても構いません。

登録すればするほど理想の女性と出会える可能性は高くなります。

その分、知り合いに見つかってしまう危険性も増すので注意してください!

また、どのマッチングアプリも男性は課金必須が多いです。

複数登録してたくさんの女性とマッチングしても、課金できるお金がなければ意味がありません。

ナル
おすすめは、「メインのマッチングアプリ」1個と、「サブのマッチングアプリ」2〜3個です。

メインのマッチングアプリは常に課金し続けて、サブのマッチングアプリは良い人とマッチングしたときだけ有料会員になりましょう。

そうすることで、できる限り出費を抑えられます。

マッチングアプリの同時進行は何人までOK?

こちらもルールは特に決まっていません。

上で説明したように、「短期間でたくさんの女性と出会う」のが婚活を上手に成功させるコツです。

しかし、同時進行する人数が多すぎると一人ひとりの対応がおろそかになりますし、誤送信などのリスクも増えます。

たとえば、違う名前で読んでしまう危険性もあります。

せっかく仲を深められたのに名前を間違うと、相手に悪い印象を与えてしまうので気を付けてください。

ナル
自分にとって無理のない範囲でやりとりするのが大事です!僕の場合は3〜4人でした。

マッチングアプリの複数登録と同時進行の注意点

上でのすこし触れましたが、複数登録と同時進行には注意点もあります。

ここで紹介する注意点を意識しておかないと、逆効果になる場合もあるので注意してください。

複数登録の注意点

複数登録する際は、こちらの注意点に気をつけましょう。

  • 知り合いにバレるリスク
  • お金が必要以上にかかってしまう
  • 女性に「いろんなアプリに登録している」と怪しまれてしまう

まず、当然ですがたくさんのマッチングアプリに登録するとそれだけ知り合いにバレるリスクは高まります。

マッチングアプリはアプリを削除しただけでは退会になりません。

データがそのままになってしまうので、使わないアプリは退会しておきましょう!

>>【身バレ】マッチングアプリで友達や知り合いに見つからない方法とは?

また、課金も解約手続きをしないと、使ってもいないのに引き落とされる恐れがあります。

たくさんのマッチングアプリに課金する場合は、あらかじめ自動更新を止めておくのが大事です。

ナル
他にも、女性から怪しまれる場合もあるので気を付けてください。

たとえば、「この人いろんなマッチングアプリに登録している」と思われると、ヤリモクや遊び目的だと勘違いされる場合もあります。

同時進行の注意点

同時進行する際は、こちらの注意点に気をつけましょう。

  • 同時進行は暗黙の了解
  • コピペなどはNG

同時進行は基本的に暗黙の了解なので、「何人とやりとりしてるの?」などといった質問はNGです。

また、女性の気を引こうとして「複数人とやりとりしている」とアピールするのもおすすめできません。

同時進行は基本ながらも、「あなたとしかやりとりしていません」という体裁でメッセージを送りましょう。

同時進行するとメッセージが面倒になりますが、「はじめましてーよろしくねー」「そうなんだーすごいね」などメッセージを使いまわしするのは良くありません。

かならず相手のプロフィールを参考にして、個別にメッセージの内容を考えましょう。

>>ペアーズでマッチング率が3倍になる最初のメッセージの書き方と最適な返信頻度とは?

マッチングアプリの複数登録と同時進行をやめるタイミングは?

基本的に、複数登録と同時進行はやめなくても問題ありません。

しかし、「いいな」と思う人が見つかったら、複数登録・同時進行をやめる以前にそのアプリ自体を退会してください。

なぜかというと、アプリをやめていないと女性から「他に良い人を探しているんだ」と思われてしまうからです。

付き合うくらいまで仲が深まったら、なおさら早めに退会してください。

アプリを退会しないと印象が悪い

できれば退会する前に、「**さんに集中したいからアプリ辞めるね」と伝えておくと効果的です。

ただし、退会するとすべてのデータが消えてしまいます。

本当に退会が必要かどうか、女性との関係性をもう一度振り返りましょう!

マッチングアプリの複数登録と同時進行の終わり方・断り方

複数登録と同時進行の終わり方・断り方はコツがあります。

一つのアプリに絞りたい場合や一人の女性とやりとりしたい場合は、こちらを参考にしてください。

複数登録の終わり方

上でも軽く触れましたが、マッチングアプリを終わる際は退会手続きが必要です。

有料会員になっている場合は、先に自動更新を止めて解約しておきましょう!

アプリを削除しただけだと、彼女ができた際に「アプリやめてないよね」とトラブルになりかねません。

退会はマッチングアプリによって方法が違います。

しかし、「お問合せフォーム」から退会手続き画面に移ることが多いです。

なお、退会には以下の注意点があることも理解しておきましょう。

注意ポイント

  • すべてのデータが消える
  • 一定期間再登録不可(一部のアプリ除く)
  • マッチング相手の画面にはこちらが表示されなくなる

>>【裏技】ペアーズ(Pairs)を退会方法とすぐに再登録する裏技とは?

同時進行の断り方

相手に同時進行をやめてほしい場合、「同時進行しないで」と伝えるのは良くありません。

なぜなら、同時進行はルール違反ではなくむしろマッチングアプリの基本だからです。

そのため、同時進行をやめてほしいのであれば、まずは自分が「同時進行していない」ことをアピールしましょう。

ナル
おすすめはマッチングアプリの退会です。

「退会したくない、でも同時進行もしてほしくない」という場合は、できる限り早めに仲を深めるのが一番です。

仲が深まれば、女性のほうから「この人に集中しよう」と考え同時並行をやめてくれますよ。

複数登録におすすめのマッチングアプリ

マッチングアプリは複数登録がおすすめですが、たくさん種類があるため「何を使っていいかわからない」というのも事実です。

そこで、実際に使った上でおすすめのマッチングアプリを3つ厳選してみました。

ペアーズ(Pairs)

ペアーズ(Pairs) 登録

まずおすすめしたいのが、人気No.1マッチングアプリのペアーズ(Pairs)です。

ペアーズ(Pairs)は他のマッチングアプリに比べて圧倒的に会員数が多いため、複数登録する中でもメインマッチングアプリにすることをおすすめします。

ナル
しかも、男性料金は非常にリーズナブルです。複数のマッチングアプリに課金しても苦になりません。

年齢層は20代がメインです。

ペアーズの女性年齢層

しかし、会員の母数が多いので、30代以上の方とも出会えますよ。

「いろんな年代の女性と同時並行したい」という方にもおすすめなマッチングアプリです。

Tinder(ティンダー)

Tinder(ティンダー)は男女ともに完全無料で使えるマッチングアプリです。

有料会員にならなくても女性と出会えるため、複数登録しておいて損はありません。

ただし、完全無料な分なかなかマッチせず、業者などの危険人物も多いので気を付けてください。

>>ペアーズ(Pairs)サクラ・業者に共通する特徴と見分け方!

Tinder(ティンダー)はペアーズ(Pairs)よりもはるかに年齢層が若いです。

Tinder(ティンダー)はペアーズ(Pairs)の比較

そのため、結婚を真剣に考えている女性はほとんどいません。

複数登録する際は「ペアーズ(Pairs)を婚活目的」としてメインで使用し、「Tinder(ティンダー)を暇つぶしや遊び目的」などと使い分けましょう。

マッチングアプリの複数登録と同時進行を推奨する理由まとめ

マッチングアプリの複数登録と同時進行を推奨する理由をまとめます。

  • マッチングアプリの複数登録と同時進行は基本
  • 複数登録すると自分に合ったアプリをすぐに見つけられる
  • 同時進行するとお金や時間を無駄にしない
  • 常時使う「メインのマッチングアプリ」と都度使う「サブのマッチングアプリ」に分ける
  • ペアーズ(Pairs)とTinder(ティンダー)は複数登録にもっともおすすめ

どんなマッチングアプリも登録は無料。利用しないのは大損です。

こちらの記事でおすすめのマッチングアプリを紹介しているので、まずはいくつか登録してみましょう!

>>【比較】婚活で結婚した筆者が選ぶ!30代男性におすすめのマッチングアプリ5選!

婚活で結婚した筆者が選ぶマッチングアプリ

無料の婚活アプリをダウンロード

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

出会い with(ウィズ)マッチングアプリ -婚活・恋活・出会系 登録無料-出会い系マッチングアプリ

出会い with(ウィズ)マッチングアプリ -婚活・恋活・出会系 登録無料-出会い系マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

Match Japan 婚活・出会いマッチングアプリ

Match Japan 婚活・出会いマッチングアプリ

Match Group, LLC無料posted withアプリーチ

ゼクシィ縁結び - リクルートの 恋活・婚活 マッチングアプリ

ゼクシィ縁結び - リクルートの 恋活・婚活 マッチングアプリ

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

ブライダルネット - 婚活マッチングアプリ

ブライダルネット - 婚活マッチングアプリ

IBJ無料posted withアプリーチ

-婚活ノウハウ

© 2021 婚活Answer