婚活ノウハウ

【身バレ】ペアーズで友達や知り合いに見つからない方法とは?

マッチングアプリは簡単なコツを知っておくだけで、身バレするリスクが一気に減ります。

「知り合いにバレた」という方は少なくありませんが、それはコツを知らなかったのが原因です。

この記事では、ペアーズなどのマッチングアプリで、知り合いに見つからないためのコツや対処法を解説します!

目次

ペアーズ(マッチングアプリ)で友達や知り合いに見つからない方法は登録方法にあり

「知り合いに見つかった」という方のほとんどは、電話番号かメールアドレスで登録しています。

身バレを不安に思うなら、基本はFacebookで登録してください。

なぜなら、Facebookで登録すると、Facebookの知り合いがマッチングアプリをやっていた場合に、自分が画面に表示されなくなるからです。

「Facebookの知り合いが表示されなくなる機能がないマッチングアプリ」もあるので気を付けてください。

また、Tinder(ティンダー)はFacebook登録するとニックネームが本名になるためおすすめできません。

たとえば、Facebookの知り合いAさんがマッチングアプリをやっていたとしましょう。

電話番号やメールアドレスで登録すると、Aさんのマッチングアプリ画面にこちらが表示されてしまいます。

しかし、Facebook登録だと、Facebookで知り合い同士なのであれば、Aさんの画面にはこちらは表示されません。

ナル
つまり、Facebookの知り合いが多ければ多いほど逆に身バレしにくくなるわけです。

Facebook登録しても、Facebookに投稿・通知されることはないので安心してください。

ペアーズ(マッチングアプリ)で知り合いに見つかる原因とは?

Facebook登録しても、知り合いに見つかってしまう可能性はゼロではありません。

ここではその原因を5つ紹介します。

ペアーズ(マッチングアプリ)で知り合いに見つかる原因①Facebook以外の知り合い

Facebook登録しても、Facebookで繋がっていない知り合いには見つけられてしまいます。

できる限りFacebookでつながっておくのがおすすめです。

また、Facebook登録しても、画面に表示されないのは「登録時点の知り合い」です。

つまり、アプリ登録後に追加された知り合いに関しては表示されてしまうので気を付けてください。

たとえば、登録時は400人だったのがアプリ登録後に100人増えた場合、その100人にはこちらが表示されてしまうわけです。

ナル
追加された知り合いに対しても自動で表示させなくしてくれるマッチングアプリもあります。しかし、ほとんどの場合、設定画面で「Facebookの友達更新」をしなければなりません。

ペアーズ(マッチングアプリ)で知り合いに見つかる原因②人数が多いマッチングアプリを使っている

マッチングアプリによって会員数の多さは全然違います。

たとえば、ペアーズ(Pairs)の累計会員数は1,000万人ですが、ユーブライドは200万人です。

会員数が多ければ多いほど知り合いに見つかる可能性が高くなるのは当然ですよね。

ナル
一方、良い人に出会える可能性も高くなります。会員数が少ないと、地方に住んでいる方はなかなか出会えません。

身バレするリスクとたくさんの人に出会えるメリット、両方を天秤にかけて「どちらを優先すべきか」を考えてください。

人気のマッチングアプリを使って理想の人と出会い、短期間で仲を深めてすぐに退会するほうが、結果的に身バレしにくい場合もあります。

ペアーズ(マッチングアプリ)で知り合いに見つかる原因③写真やプロフィールから特定される

特に写真は検索画面でもっとも大きく表示されます。

ペアーズ(Pairs)の場合、このような画面です。

ペアーズの検索画面

身バレしたくない場合、顔写真を載せるのはできるだけ避けましょう。

写真がないといいねやマッチングが激減するので注意してください。

写真がなくても出会える方法に関しては、こちらの記事で解説しています。

ペアーズ(マッチングアプリ)で知り合いに見つかる原因④足跡から特定された

ほとんどのマッチングアプリは、相手のプロフィールを閲覧すると自分の「足跡」が残ります。

知らずしらずのうちに知り合いのプロフィールを閲覧してしまい、そこから特定されてしまう可能性もあるわけです。

ナル
男性は5人までしか確認できないことが多いですが、女性は1ヶ月分に付けられた足跡を全員確認できるのです。

一度つけた足跡はブロックしない限り消せません!

身バレを気にする方は、足跡を付けない設定方法にしておきましょう。

ペアーズ(マッチングアプリ)で知り合いに見つかる原因⑤人気会員になったことで同性から見つかった

多くのマッチングアプリには、プロフィールの編集画面に「同性の人気会員を参考にする」といった機能があります。

そのため、人気会員になると同性に発見されてしまう可能性があるので注意してください。

たとえば、マッチングアプリのwith(ウィズ)ではこのようになっています。

withの検索画面

人気会員になっている状態で、男性の知り合いがこの機能を使った場合、自分が表示されてしまう恐れがあるのです。

こちらに表示させないようにできるマッチングアプリが多いので、設定画面で確認しておきましょう!

マッチングアプリで友達や知り合いに見つかった失敗談

マッチングアプリで友達や知り合いに見つかった人は数多く存在します。

ここでは見つけられた人がどのように対処したか、実際の体験談を紹介します。

マッチングアプリで知り合いに見つかった失敗談①ゼクシィ縁結びで職場の先輩からいいねが来た

河合さん(仮名)は20代半ばの女性です。

「真剣に婚活したい」とマッチングアプリのゼクシィ縁結びをはじめました。

しかし、登録した初日に職場の先輩からメッセージ付きいいねが来たそうです。

河合さん「しかも、『あれ?どこかで見た人ですね〜?(笑)』みたいな内容で。さすがに背筋が凍りました」

河合さんはマッチングアプリ初心者だったこともあり、どうすればいいかわからず退会してしまいました。

すると、今度はその先輩から「マッチングアプリやってたよね?(笑)」といった内容のLINE(ライン)が送られて来たのです。

マッチングアプリをしていることがバレた

(※当時のLINE)

河合さん「別に嫌いな先輩ではないのですが、年齢が12歳離れているんです。それに、恋愛対象としては見たことがありませんでした」

その後も何度かデートに誘われたそうですが、忙しいことを理由に断っているとフェードアウトしたそうです。

河合さんは現在、別のマッチングアプリをはじめて婚活に励んでいます。

この体験談から言えるのは、「男性は知り合いの女性を見つけてもしつこくアプローチしないほうがいい」ということです。

ナル
こちらが恋愛対象に入っていないからこそ、マッチングアプリをはじめているわけですからね。

ゼクシィ縁結び

マッチングアプリで知り合いに見つかった失敗談②TinderでFacebookがバレてクレームが来た

池田さん(仮名)は30代の男性なのですが、マッチングアプリのTinder(ティンダー)で恋人作りをしようとしていました。

すると、好みの女性と見事にマッチしました。

やりとりを続けていると、いきなりこんなメッセージが来たのです。

「池田さんって彼女いるのにTinderやってるんですね!浮気するつもりはありませんので、関係はお断りさせていただきます」

そう言って、一方的にマッチ解除されてしまったのです。

池田さん「まったく心当たりはありませんでした。彼女はいませんでしたから、なぜそんなメッセージを送ってきたのも当時はわからなかったんです」

しかし、じっくり考えると「なぜ女性がそんなメッセージを送ってきたのか」が判明しました。

どういうことかというと、池田さんは自分のFacebookで「交際中」と設定していたのです。

Facebookで交際中と表示

(※当時の設定を再現)

池田さん「もう別れてしまっているのですが、交際ステータスを変えるのを忘れていたんです。それを女性が見て、『彼女がいるのに』と勘違いしたのでしょう」

ここで疑問なのが「なぜ彼女は池田さんのFacebookを突き止められたのか」ですが、話は簡単です。

Tinder(ティンダー)はFacebook登録すると、ニックネームが本名になってしまうのです。

池田さん「その女性は僕の本名をFacebookで検索したんでしょうね。今は反省して、交際ステータスを元に戻しています」

ナル
Facebook登録すると身バレしにくくなりますが、Tinder(ティンダー)だけは逆なので気をつけてください。

マッチングアプリで知り合いに見つかった失敗談③ペアーズでリアルの知り合いにバレた

20代男性である高橋さん(仮名)が身バレしたのは単純です。

飲み会で話をしているときに、友達が高橋さんの携帯を覗き込みました。

そのタイミングでマッチングアプリのペアーズ(Pairs)からマッチングの通知が届き、友達にバレてしまったのです。

高橋さん「婚活していることは友達に話していませんでした。そこから『ペアーズやってんの!?』って話になって、恥ずかしかったですね…」

アプリ内で身バレ対策を完璧に講じていても、通知などを切っておかないと友達や知り合いにバレる可能性があるので気を付けてください。

どんなマッチングアプリでも通知をオフにできます。設定画面で確認しておきましょう!

ペアーズ(マッチングアプリ)で友達や知り合いに身バレしない対策とは?

簡単な対策で、友達や知り合いにバレにくくなります。

「身バレしたくない」と考える場合、こちらの対策を試してみましょう!

ペアーズ(マッチングアプリ)で友達や知り合いに身バレしない対策①プロフィールの公開設定を変える

多くのマッチングアプリには、「女性の検索画面に表示させないようにする機能」があります。

この機能を使えばそもそも女性の検索画面に表示されなくなるので、身バレを心配する必要がありません。

その分、女性からのアプローチがゼロになるので注意してください。

また、この機能は有料であることが多いです。

たとえば、ペアーズ(Pairs)ではプライベートモードという有料オプションを購入しなければなりませんし、with(ウィズ)ではVIPオプションに加入しなければなりません。

一方、Omiaiやユーブライドなど無料で公開範囲を設定できるマッチングアプリもあります。

ペアーズ(マッチングアプリ)で友達や知り合いに身バレしない対策②足跡設定をオフ

多くのマッチングアプリは、足跡を残さないように設定できます。

たとえば、こちらはマッチングアプリwith(ウィズ)の画面です。

足あと設定

足跡を残さない設定にすると、プロフィールを閲覧しても相手に気付かれません。

プロフィールを閲覧して「知り合いだ」とわかったら、早めにブロックしましょう。

プロフィールの非公開同様、足跡を付けない設定にすると女性からのいいねが少なくなってしまうので注意してください。

ペアーズ(マッチングアプリ)で友達や知り合いに身バレしない対策③写真やプロフィールを変更

写真は「自分だ」とわからないものに設定するのが大事です。

プロフィールや自己紹介文も、個人情報は書きすぎないようにしましょう。

ただし、上でも触れましたがいいねとマッチングが激減するので要注意です。

また、明らかに偽ったり嘘をついたりするのは利用規約に違反するので気を付けてください。

コツとしては「期間限定で顔写真を載せる」というものがあります。

使うときだけ自分の顔にして、仕事中や就寝中は削除したり違う写真にしたりしましょう。

少々面倒ですが、いいねやマッチング率を減らすことなく身バレのリスクを下げられます。

ペアーズ(マッチングアプリ)で友達や知り合いに身バレしない対策④通知をオフにする

体験談でもありましたが、初期設定の状態だとさまざまな場面で通知されます。

  • マッチングしたとき
  • いいねが送られてきたとき
  • メッセージが来たとき

リアルタイムでマッチングやいいねに気付けるというメリットはありますが、画面を見られたときに使っていることがバレてしまいます。

あらかじべすべてオフにして、こまめにログインすることを心がけましょう!

ペアーズ(マッチングアプリ)で友達や知り合いを見つけたらどうする?

マッチングアプリで友達や知り合いを見つけたら、すぐにブロックするのがおすすめです!

ブロックするとお互いの画面にお互いが表示されなくなるため、見つけられることはありません。

足跡を残している状態でも、相手からはこちらが「退会済み」と表示されるのです。

どのマッチングアプリでも、相手のプロフィールからブロックできます。

マッチングアプリのブロック設定

ただし、ブロックは解除不可能なので気をつけてください。

なお、ブロックしたことは相手に通知されません。

友達や知り合いに見つからないマッチングアプリ

友達や知り合いに見つからないマッチングアプリ①ペアーズ(Pairs)

ペアーズ 登録

もっともおすすめなのがペアーズ(Pairs)。

なぜなら、ペアーズ(Pairs)は累計会員数が圧倒的No.1だからです。

ナル
会員数が多いと理想の女性に出会いやすいは当然だと言えます。

さらに、ペアーズ(Pairs)はコミュニティや「わたしの大切な価値観」などで「価値観や好みが同じ女性」を簡単に見つけられます。

料金も他のマッチングアプリに比べてリーズナブルなので、まずはペアーズ(Pairs)からはじめてみましょう。

友達や知り合いに見つからないマッチングアプリ②with(ウィズ)

with

心理テストや好みカード、自動で女性を紹介してくれる「For You」など、とにかく機能が豊富

特に、心理テストはメンタリストのDaiGoが監修しており、「当たる!」と女性から人気があります。

会員数も多いので、地方に住んでいる男性でも安心できます!

友達や知り合いに見つからないマッチングアプリ③youbride(ユーブライド)

「結婚意欲の高い女性と出会いたい」と考える男性にはユーブライドをおすすめします。

ナル
ユーブライドは男女ともに有料であるため、真面目な人しかいません。

登録自体は男女ともに無料です。

さらに、ユーブライドはペアーズ以上にプロフィール項目が細かいです。

そのため、自分の理想や条件にぴたっと当てはまる女性を見つけやすいのです。

ユーブライドはトップページからお試し検索もできるので、まずは会員がいるのかチェックしてみましょう!

ペアーズ(マッチングアプリ)で友達や知り合いに見つからない方法まとめ

マッチングアプリで友達や知り合いに見つからない方法についてまとめます。

  • まずはFacebookで登録する(Tinder以外)
  • 身バレしにくいマッチングアプリを選ぶ
  • 写真を顔写真以外のものにし、プロフィールでは個人情報を少なくする
  • プロフィールの非公開機能や足跡オフ設定を使う
  • 知り合いを見つけたら早めにブロックする

身バレのしやすさはマッチングアプリによって違います。

「知り合いにバレたくない」という方は、ペアーズやユーブライドなど身バレしにくいマッチングアプリを使いましょう。

\ 1分で完了!無料登録はこちら /

ペアーズをダウンロードする


>>【比較】婚活で結婚した筆者が選ぶ!30代男性におすすめのマッチングアプリ5選!

婚活で結婚した筆者が選ぶマッチングアプリ

無料の婚活アプリをダウンロード

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

eureka,Inc.無料posted withアプリーチ

出会い with(ウィズ)マッチングアプリ -婚活・恋活・出会系 登録無料-出会い系マッチングアプリ

出会い with(ウィズ)マッチングアプリ -婚活・恋活・出会系 登録無料-出会い系マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

Match Japan 婚活・出会いマッチングアプリ

Match Japan 婚活・出会いマッチングアプリ

Match Group, LLC無料posted withアプリーチ

ゼクシィ縁結び - リクルートの 恋活・婚活 マッチングアプリ

ゼクシィ縁結び - リクルートの 恋活・婚活 マッチングアプリ

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

ブライダルネット - 婚活マッチングアプリ

ブライダルネット - 婚活マッチングアプリ

IBJ無料posted withアプリーチ

-婚活ノウハウ

© 2021 婚活Answer Powered by AFFINGER5